TOP »  窓のリフォーム » 

夏を涼しく過ごす方法〜その1 遮熱

お家が暑くなる一番の原因は、窓です!!!

家に入ってくる熱は、

窓から、7割

屋根、壁など、他の箇所合計で、3割、

と、いう試算が出ています。

 

夏を涼しく過ごすためには、

「窓から入る熱」を遮るのが一番です(^o^)/

外側で遮れば、部屋の温度の上昇を抑えます

 

・:*:・゚’★.。・:*:・゚’☆♪窓の外側で熱を遮る方法・:*:・゚’★.。・:*:・゚’☆♪

その1. すだれ、よしず

9a65b57fcbca2da06b4c27b58166201b_s

一番効果的で、簡単で、安上がりです(^^)

窓の外に、立てかけたり、吊るしたり♪

夏が終わったら捨てるだけなので、お手軽ですね

ただし、風の強い日は、片付ける必要があります

 

2.グリーンカーテン

9771760ef872f3fdc29e49f68972ebcb_s

ゴーヤやヘチマなど、蔓性の植物を建物の外で育てます

日射しを遮り、植物のだす気化熱のおかげで温度の上昇をおさえます

ただ、植物なので、水やりなどの手入れが必要です

虫が発生する事もあります<(T◇T)>

 

*私もグリーンカーテン育てていました。

ただ、数年前にけむしが大量発生して、、、、ヒェ〜\(;゚∇゚)/!!!

ネットを片付けるのに、四苦八苦しました。

それ以来、育てていません(;^_^A

 

3.シェード、オーニング

01mado-sunshade-0140_1

 

シェードやオーニングを、窓の外に取付け工事します

ロールスクリーンの様に巻き上げて収納するので、

使う時だけ引き出して、冬場は収納しておけます

すだれや、ゴーヤとは違って、何年も使えますヽ(*^^*)ノ

でも、費用は、すだれやゴーヤより高くなります

 

大田区内と、西大井、大井地区は

無料でお見積りにお伺いしております。

お気軽に、まどあファクトリーにお問合せ下さい

 

 

 

Share Button
↓お問い合わせはこちらをクリック(メールフォーム)
住まいの何でも相談所 まどあファクトリー 加藤硝子店

またはお電話で
TEL:03-3771-1946
「ブログを見て問い合わせ」とお伝えください

●営業時間:月~土 9:00~18:00 日曜祭日定休
●標準対応エリア:
東京都(23区)、神奈川県川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区)、
神奈川県横浜市(都筑区、港北区、鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、磯子区)
投稿者:  順子